月夜の日常

アニメ、ゲームなどの感想や紹介をメインに運営しております。現在コードギアスの追っかけ記事をまったり作成中~。

Entries

ポケモン育成予定

サンムーン殿堂入りから随分経ちました。
種族値、個体値、努力値についても理解し、早速厳選開始!!、と行きたかったのですが、思わぬ罠にハマりました・・・
最初に厳選するのはチュリネと決めていたので4Vメタモンやらあかいいとで頑張って5V1Uまで粘ったのですが、ここで問題発生。めざめるパワーの仕様を全く分かっていなかった。これまでの孵化作業は無に帰しました・・・

めざめるパワーって完全ランダムじゃなかったのかよ!!

そりゃいつまでたってもめざ炎が出ないわけだ・・・
ちなみに「何かおかしい・・・」と気が付いたのはめざドラゴンが3連続で出たところです。
さすがにこんな偶然はないだろうと思って調べてみたところ案の定、めざ炎の厳選は大分きついですね・・・
この段階でドレディアは一段諦め、かわりにアマージョを育てようか迷ったのですが、一旦保留。

次にメガ進化枠としてスピアーが欲しかったのですが、スピアナイトがサンムーンに存在しない!!
というかそもそもサンムーンでスピアーを捕まえる方法がない??
となるとポケバンクとやらで引っ張ってこないとダメですね。
ドレディアとスピアーで二枠はほぼ決定ですが、残りはどうしようか迷ってます。
使いたいポケモンとしては

・ブーバーン
・グレイシア
・カイリュー
・ミミロップ
・ムウマージ
・ヘルガー
・コジョンド
・アマルルガ
・オンバーン

このあたりは使ってみたいです。
多分パーティーも上記の中から選ぶと思います。
レートで本気で勝つつもりならもっとタイプ相性や使用率の高いポケモンをメタった構成にすべきだと思いますが、そこは気にせずやろうと思います。
最初はバトルツリー、次にフリー、最後にレート戦、レートはかなり厳しいかもしれませんが、戦っていれば収まるべきところに収まると思います(^^;
現状では全く育成が終わっていないので、実際のレート環境がどんなものなのかは動画でチェックしてます。
よく見るのはカプコケコ、テテフ、テッカグヤ、ガブリアス、ボーマンダ、ミミッキュ、ギルガルド、ポリゴン2、ギャラドス、などなど・・・
ポケバンクが解禁されれば環境はガラッと変わるようですが、果たして??
個人的には準伝は厳選がきつそうなので使わないかなあ・・・ マスターボールを使えばまだ何とかなりそうですけど・・・

ポケモンはレート1500から始まって、そこから上がって下がってみたいな感じですよね。
私にとっては1500も十分高いので、もっと低いところから始めてもいいんですけどねw
スプラみたいに最初は下手なところから始まって、最終的に自分の実力で行けるところまで行くみたいなスタンスの方が私には合ってる気がします。
色々書きましたが、まずはポケバンク解禁を待ってスピアナイトが出てくれることを祈ります。
そこが狂うと、困りますね・・・w スピアーは何が何でも使いたいです・・・

2017年です

皆さん、あけましておめでとうございます。
怒涛の2016年が過ぎ去り、新しい年の始まりです。
今年は何といってもコードギアスの新プロジェクト、Fateラッシュ、そしてKHやロンパ3も目前に控えてます。
アニメの方は最近感想を書けていなかったのですが、またどこかのタイミングで復活させたいなあ・・・
最初はゲーム記事がメインだったこのブログも、なんだか色々迷走している気がします(^^;
2015年ぐらいはRPGにお熱だったのでプレイ日記を書きやすかったのですが、今はADVをメインでプレイしているので中々感想を書きにくいです・・・
更新頻度も開設当時に比べると天地の差なのですが、ブログ自体はこれからも続けていきたいですね~
やっぱり自分の想いを好きなだけ綴れるというのは良いものです^^

今後の予定としては
・ポケモン育成記録、悲しみのドレディア
・碧の軌跡、完結
・ホワイトアルバム2感想
・コードギアス関連更新
こんな感じになると思います。
それでは、今年もどうかよろしくお願いしますね!!
*CommentList

ポケットモンスターサンムーン

ポケットモンスタームーン、殿堂入りしました。
クリアまで21時間、平均より少し早いかな??
パーティーは構成は、「サンダース、ルナアーラ、フワライド、ドレディア、ウインディ、アシレーヌ」

攻略ではアシレーヌとドレディアが強かったですね~
アシレーヌはうたかたのアリアでゴリゴリ、ドレディアは固い相手にやどりぎ置いてギガドレインで耐える。
特にドレディアは補助技がとても優秀で、何度も窮地を救われました。
ポケモンは知らないモンスター相手でもだいたい見た目で弱点がわかるのがいいですよね。
弱点を意識してパーティーをしっかり育てれば、特に詰まる所はなかったと思います。
きつかったのはグズマのグソクムシャ、四天王のフワライド、あの人のカビゴンとか・・・
ドわすれバトンタッチやステルスロックふきとばしなど、NPCが結構えげつない戦法を取ってくるのでこっちも本気でしたw

私はポケモンはルビサファ、ダイパ世代で、以降の作品はやっていなかったのですが、今作は女主人公ちゃんがあまりに可愛かったのでつい購入してしまいました。(汚れちまってごめんよ・・・)
まず3Dのポケモンという時点でかなりの衝撃でした。ポケリフレも良い機能ですね。オシャマリの虜にされました。
わざマシンが無制限で使えたり、がくしゅうそうちが全ポケモンに適用されたり、当時より大分便利になりましたね。
それでいて難易度は丁度良く、バランスが取れているなあと思いました。

ストーリーはわかりやすく、童心に返ってワクワクさせられました。
キャラクターもみんな魅力的、BGMもよかったです。
島国を意識したアップテンポな曲が多い中、スカル団、エーテル財団戦は独特なイメージが漂っていて耳に残ります。
そしてラストのあれ・・・ あのイントロは反則やで・・・

久々のポケモン、十分に楽しめました。
マイナス点は後半のストーリーが駆け足だったことかな。
終盤はZクリスタルが普通に道に置いてあったりして、少しシュールでした。(笑)
中盤ではグズマがクリスタルを独り占めしていて、そこから一個貰って(奪って)くるみたいな展開がありましたが、あんな感じでうまい具合にストーリーに絡めてほしかったですね。

レート戦などに潜るかは今のところ決めていませんが、機会があればやってみたいです。
努力値とかあの辺はさっぱりわからないので完全に一からのスタートになりますが、パーティーにはぜひアシレーヌとドレディアを入れてあげたい!!

コードギアス新プロジェクト

キセキのアニバーサリー、今日はギアスファンにとっても特別な日になりましたね。
そんな中明かされた新プロジェクト、「コードギアス復活のルルーシュ」。
コードギアス反逆のルルーシュの続編が制作されることが正式に発表されました。

ゼロレクより数年後の世界、主人公はルルーシュ・・・
なんでしょう・・・、ギアスファンなら飛び上がって喜ぶべき新作を素直に受け入れられない自分がいます・・・
私はルルーシュの物語はゼロレクをもって幕を閉じたと思っています。
当時はルルーシュ生存説なども囁かれましたが、私の中の考えはこれまで変わることはありませんでした。
しかし、公式から「ルルーシュは生きている」と宣言され、続編が制作されるとなれば話は別です。
正直に言うと悲しかったです。ルルーシュが生きているか否かでゼロレクの意味合いは大きく変わってくると思います。
世界の憎しみを一手に引き受けるという意味合いでは、ルルーシュがあの場で死ぬ必要は必ずしもないと思いますが、ようは心の問題です。
ナナリーやスザク、カレンが流した涙、そこに疑問の入り込む余地を一ミリたりとも作ってほしくはなかったです・・・

ルルーシュ生存説に関してはR2最終回が放送されてから何度も目にしました。確かに納得できる事柄も多いです。
ルルーシュが生きている(不死になっている)としたら、コードを引き継いだ相手はおそらくV.V.(シャルル)。
C.C.のコードを引き継いだという線は公式が完全に否定しているのでありません。C.C.、V.V.以外のコード持ちがいる可能性もありますが、後出しジャンケンみたいになるかな?
最終話でC.C.が「なあ、ルルーシュ」と話しかけたのは御者のルルーシュかコードユーザーとなったルルーシュとの脳内会話、どっちもありそうです。
ゼロレクの際にC.C.が流した涙は「これから死に行くルルーシュ」を想っての物ではなく、「自分と同じ永遠の生に捕らわれたルルーシュ」に対しての物。確かに辻褄は会います。

今回の発表は、私が見た感じでは賛否両論ですかね・・・ 私はどちらかといえば否定派・・・
結局のところ私は「自分の中で完結している綺麗なコードギアスを壊されたくない」、それだけなんです。
ルルーシュの物語はきれいに幕を下しました。その完璧なラストに無駄なものを足してほしくない、そんなわがままな意見です。
ですが、情報が出たばかりのこの段階であれこれ批判をするのも嫌なんです。
私にとってはコードギアスはそれだけ特別な作品ですから・・・
亡国のアキトを経て、ギアスは新たなステージに進んだと私は思っています。
ギアスを授ける時空の管理者、ギアスユーザーからのギアス強奪(シンの事例)、正規の契約をせずに発現する歪んだギアス・・・
もしルルーシュが生きているのなら、次はこの謎に、「ギアスの呪い」にテーマを置くのではないかなあと私は思っています。
ゼロレクを経てギアスの世界は幾分平和になりました。しかし、依然としてギアスの呪いは残っています。
亡国のアキトで掘り下げられたギアスの設定、活かすならここかなあと。
続編でルルーシュが何と戦い、コードギアスが今後どのように展開していくのか・・・
はっきり言って不安の方が大きいです。ゼロレクであれだけきれいに終わった物語を再びかき回すわけですから・・・
ですが期待もしています。「今度は何を見せてくれるのだろう、どんなコードギアスの世界が広がるのだろう」と。
亡国のアキトのように外伝を扱うわけではありません、主人公もあのルルーシュです。
私は公式で発表されてもなお依然として、ルルーシュ生存説には否定派です。
それは単に、あれだけきれいにまとまったゼロレクを壊してほしくないがためです。
変化が怖い、今の状態で良い、歴史的な傑作として思い出の中に残ってくれればそれ以上は望まない、そんな気持ちが渦巻いてます。
しかしそれ以上に、「これより上を見せてくれるかもしれない・・・」という想いもあるのです・・・
今は時を待ちます。ただこれだけは言えます、どんな続編、内容になろうと、私は最後までコードギアスを見届けます。

左サイドMenu

プロフィール

Author:テル
コードギアスに魅せられて早数年、ゲーム、アニメ、漫画、どのジャンルも広く浅く楽しんでます。

【now playing】
・KH2.8
・ポケモンオメガルビー

最新記事

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

Twitter

右サイドメニュー

ゲームプレイ記録

2017年、ゲームプレイ記録
・1月:ニューダンガンロンパV3
    ポケットモンスターオメガルビー
・2月: KH2.8

Music Select

※選択すると音が鳴ります。音量にご注意ください。 音を止めたい場合は再びMusic Selectを選択してください。

Copyright(C)2006 るぅー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

応援中

※リンク先R18注意

【サクラノ詩】応援中! 【素晴らしき日々~不連続存在~】応援中! 『新妻LOVELY×CATION』を応援しています! ま~まれぇど新作第11弾『お家に帰るまでがましまろです』