月夜の日常

アニメ、ゲームなどの感想や紹介をメインに運営しております。現在コードギアスの追っかけ記事をまったり作成中~。

Entries

コードギアス亡国のアキト4章BD

10月28日発売となりました、コードギアス亡国のアキト4章、BD(初回限定版)の感想になります。



遠目で見ると頬を染めているように見えると話題のレイラさんが今回のカバージャケット絵。
しかし、私はあえてシンを推します!! 不敵な笑みはルルーシュに通ずるものがありますね~
BDの絵はアシュレイが独占!!

それでは、以下映画本編のネタバレを多分に含むため折りたたみます。

IMG_5165_R.jpg

前回と同じく封入特典の紹介から。
毎度おなじみ24ページライナーノート。今回はKMFについての説明がかなり詳しく記載されてました。
特殊な変形を見せるE.U.のKMF。それらの機体がブリタニア本国、ラウンズの物と比べてどれほど性能差があるのか。
実はこれはアキト1章の頃から地味に気になっていた部分だったりします。
性能差はほぼ互角とのことで、この辺の調整はしっかり考えられてますね~

IMG_5162_R.jpg

こちらはアマゾン限定特典のオリジナルビジュアルブック。
表紙は描き下ろしで、かなり気に入ってます^^
アヤノが一番目立ってますね!! やったぜ!!

IMG_5164_R.jpg

中身はこんな感じです。
亡国のアキト1~3章までの印象的なカットが大きく掲載されています。(見開きのページに他意はありません・・・よw)
このビジュアルブック、どうやらパートⅡも出るようなのでそこで4章、5章のカットが掲載されるのだと思います。

IMG_5166_R.jpg

イラストカードもありましたが、相変わらずもったいなくて開けられないチキンなので特典紹介は以上となります。
そういえば、5章のカバージャケット絵はどうなるんでしょうね?
E.U.とブリタニアで主要キャラの集合絵とかになるのかな? 表E.U.、裏ブリタニアといった感じで。
日本人3人組が未だ誰一人採用されていないので、最後くらいは出してほしいっ・・・

IMG_5153_R.jpg

ここからは3章の時と同じく本編の考察をしていきます。
・・・と言いつつ、ぶっちゃけ混乱しすぎて考察もクソもないというのが本音です(^^;
とりあえず言えることは、「シンの闇は私が思うよりはるかに深かった・・・」ということですね。
3章のラストでシンがアリスにかけたギアス、これは衝撃でしたね・・・
結局のところシンはアリスそして義母のマリアを殺害。何のために・・・?

IMG_5154_R.jpg

場面は変わりヴェルキンゲトリクス内でのシーン。
ここでシンは一瞬不意を突かれたような表情になるんですよね。
3章の時もアリス達と会話している最中にいきなり険しい顔になったシーンがありました。
あの時は全く意味が分からなかったのですが、もしかしたらシンは「自分がギアスをかけた人間が死ぬと(魂がCの世界に行くと)、そのことを感じ取ることができるのかな?」と思いました。
アリスとの会話の最中に自分がギアスをかけておいた何者かが死んだ。それを知り「戦場での顔」が出てしまったとか・・・?

そうなってくるとシンはCの世界、時空の管理者とも何らかの接点がある・・・?
実はコメンタリーで「シンがヴァイスボルフ城基地にあんなにも簡単に突入することができたのは、クラウス以外の助力、もっと大きなものの存在があった」という発言があったんですよ。
この「大きなものの存在」といのが何とも抽象的で、思い付くのが時空の管理者ぐらいしかありませんでした・・・
既存の亡国のアキトのキャラの中で当てはまりそうなのが彼女しかいなかったです(^^;
そうなると管理者さんは何がしたいのかわからなくなるんですけどね~
スマイラスには「シンの命を召喚しろ」と言い放ち、一方でシンが城に攻め入る手引きをする・・・ やっぱこれは違うかな(笑)

IMG_5157_R.jpg

上の推理を適応すれば、シンが再三口にする「アキトが生きている」というセリフは「アキト、まだ生きているな・・・」という確認の意味だったり・・・?
アキトが本当に死んだなら、自分にはそれが伝わってくる。
ですがそれだと4章後半でレイラに対し「アキトは死んだよ」と言ったのと矛盾しますね・・・(レイラの動揺を誘うために鎌をかけた可能性もありますが。)
そしてその直後、飛翔するアキトのKMFを見て「アキト、生きていた」と言います。これは「アキト、(やはり)生きていた」という意味で取れますかね? それなら筋が通るような通らないような・・・(^^;

IMG_5155_R.jpg

4章はとにかくシンに目を向けた内容でした。
亡霊のシーン、映画館で観たときはとにかく恐ろしかったです。
ここで明らかになったのはシンの断片的な過去。シンが母を憎むのは、母がシンの父を裏切り別の男との子供、アキトを産んだから。
この「裏切り」というのがシンが深い闇に落ちていくきっかけだったのでしょうね・・・
詳しくは5章で明かされるみたいです。何があったらシンがあそこまでの狂気を孕むに至るのでしょうか・・・
その後現れたマンフレディ、マリア、アリスには優しく微笑みかけ「愛している」と口にするシン。
マリアとアリスはまだしも、マンフレディまであのように思っていたのはちょっと意外でした。確かにシンが彼を嫌う理由は一切ないのですが、1章での殺害シーンで変なイメージが根付いていたみたいです。

ジャン・ロウが止めに来なかったらシンはあのまま自決しててもおかしくない状況でした。
ジャンもなぜあそこまでシンに尽くすのか気になります。彼女にはまだ大きな見せ場が残っているとコメンタリーで発表されたので楽しみですよ^^
あと、コメンタリー内でやたら性別のことをいじられてましたが・・・ まさか、ね・・・(笑)
実はそこが重要なファクターでした~、とかいうのはなしですよ!!

IMG_5156_R.jpg

そして、ついに発動したレイラのギアス。
激昂したシンの「死ね」というギアスをはじき返します。(はじくと言うより打ち消した・・・?)
このシーン、レイラは自分の意志でギアスを使ったのでしょうか? 私にはシンのギアスが介入するのと同時に自動で発動したようにも見えました。
レイラ自身、自分がギアスユーザーであると理解しているのかがあいまいなので、何とも言えない難しいところです。
ギアスの紋様が青いのにも意味があるのでしょうね・・・
C.C.からギアスを与えられた直後は赤い紋様だったのですが、年月とともに色が変わったということでしょうか?
もしくは3章が終わった段階でより設定を詰め、紋様を青くしたとか・・・

気になるのはギアスの効力ですが・・・ やっぱりどう見てもギアスキャンセラーですよね~
シンのギアスを無効化した力、そして青い紋様、ここまでは完全に一致してます。
そして、もし仮に今回レイラが自分の意志と関係なくギアスを使用していたならより一層その可能性が高まります。
というのも、ジェレミアのギアスキャンセラーも「自分にギアスがかけられた時はオートで発動する」のですよね。(ロロの停止結界を破った時のやつです。)
アキトはR2の前の話ということで、レイラのこの力が後々のジェレミアのギアスキャンセラーに関係してくるんじゃないかなあ・・・、と推測してます。

IMG_5159_R.jpg

最後に、公式サイトでいきなり発表され多くのギアスファンが驚愕したこの画像です。
あくまで5章のイメージカットのようなものなので本編にどこまで関わりがあるのかはわかりませんが、レイラのこの表情は・・・
4章までのレイラはギアスを意図して使っていたのかわからないのですが、これはさすがに自分がギアスユーザーだと認識してますよね(^^;
手にはアキトの髪を持ち、たった一人で吹雪の中、どんな状況だよ!!
赤根監督はアキトの結末は「ハッピーエンド」にしたい、と仰っているようですが、この画像はあまりにも不穏すぎます・・・

時空の管理者、シンの過去、ジャン・ロウ、レイラのギアス、シンのギアス、ファルネーゼの動向、ジュリアス、スザクの行方・・・
最終章を前にまさかここまで謎が残るとは思ってもみませんでした。むしろ4章公開前より増えてるような(^^;
シンとアキトの決戦もありますし、5章がどうなるのか本当に予測ができません。もう楽しみで仕方がないです!!
ここまで来たらあとはただ、この「亡国のアキト」の結末を見守るのみですね。 2016年2月6日、物語の幕が下ります・・・

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

Author:テル
コードギアスに魅せられて早数年、ゲーム、アニメ、漫画、どのジャンルも広く浅く楽しんでます。

【now playing】
・KH2.8
・ポケモンオメガルビー

最新記事

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

Twitter

右サイドメニュー

ゲームプレイ記録

2017年、ゲームプレイ記録
・1月:ニューダンガンロンパV3
    ポケットモンスターオメガルビー
・2月: KH2.8
・3月:なし
・4月:ニーアオートマタ
・5月:マブラヴ
・6月:なし
・7月:はるまで、くるる。
    スプラトゥーン2
・8月:グリザイアサイドエピソード
・9月:手垢塗れの堕天使

Music Select

※選択すると音が鳴ります。音量にご注意ください。 音を止めたい場合は再びMusic Selectを選択してください。

Copyright(C)2006 るぅー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

応援中

※リンク先R18注意

【サクラノ詩】応援中! 【素晴らしき日々~不連続存在~】応援中! 【アオイトリ】応援バナー インレ『幕末尽忠報国烈士伝 MIBURO』